マンションの売却を決めた

値下げせずに売却することができた

肝心の買い手ですが、本当に査定で出た金額で買ってくれる人が見つかるのだろうか、という不安は拭えませんでした。
夢を抱いて購入したマンションを手放すのだから、1円でも高く売りたいと思いつつも、住宅ローンの完済が出来るのであれば一刻も早く手続きを済ませて欲しいという気持ちもあって、とても複雑です。
売りに出してから、状況の報告を受けつつ月日が過ぎ、ようやっと買い手が見つかったのは5ヶ月目のことでした。
その間、何人か内覧をしたいという人の対応もしつつ、値下げをするほうがいいのだろうかと思い始めていたときでしたから、なんとか助かりました。
それからは不動産会社の助けを借りて、契約と決済をして銀行に住宅ローンを返済しました。
寂しい気持ちがありつつも、毎月返済に苦しんでいたことを考えると、すっきりとした気持ちにもなりました。
ともあれ、無事に売却が終わったということで、新しく借りたアパートへの引越を慌ただしく終わらせて、新生活の始まりを切ることになったのです。
またマイホームを手に入れることがあるかもしれませんが、そのときには返済負担で苦しまないように自分の身の丈にあった物件を選ぶことを心に決めました。

良いマンションを購入したのに会社が倒産した | 条件がいい物件だから売却はスムーズに進んだ | 値下げせずに売却することができた | マンションを売却しました。